EXE-iつみたてシリーズ(グローバル・先進国株式・新興国株式)の信託報酬構造を比較

EXE-iつみたてシリーズ(EXE-iつみたてグローバル・EXE-iつみたて先進国株式・EXE-iつみたて新興国株式)の信託報酬構造を比較してみた。


eMAXIS Slim国内株式インデックスの信託報酬も0.11%程度にならないのか?

先日、三菱UFJ国際投信がeMAXIS Slim先進国株式インデックスの信託報酬引き下げを発表した。


eMAXIS Slim先進国株式インデックスの信託報酬が0.189%から0.1095%に大幅引き下げへ

三菱UFJ国際投信がeMAXIS Slim先進国株式インデックスの信託報酬を0.189%から0.1095%(いずれも税抜)に引き下げることを発表した。


EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドの三重課税問題

EDINETによれば、12月5日にSBIアセットマネジメントが「EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンド」を設定するとのこと。


投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2017に投票〜追従者より挑戦者の功績が重要

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2017に投票した。


ニッセイAMがインデックス投信5本の信託報酬を業界最低水準から0.001%引き下げへ

ニッセイアセットマネジメントがインデックスファンド5本の信託報酬を業界最安水準に引き下げるとのこと(日本経済新聞)。


「つみたてNISA」の商品選択では低コストに加えて信託報酬引き下げ実績の有無が重要

各金融機関が「つみたてNISA」の取扱商品のラインナップを続々と発表している。


企業型DC専用の「みずほ信託銀行インデックスファンドS」シリーズの信託報酬は激安

The Arts and Investment Studiesの記事「弟の企業型確定拠出年金の商品選択にアドバイス―「みずほ信託銀行インデックスファンドS」シリーズは驚きの低コスト」によると、同シリーズの信託報酬は激安らしい。


つみたてNISAにおける投信の繰上償還リスク〜過去に繰上償還されたインデックスファンド

2018年1月にスタートする「つみたてNISA」対応で格安インデックスファンドが続々と設定されている。


つみたてNISAフェスティバル2017(つみフェス2017)に参加〜進む信託報酬値下げ競争

金融庁主催「つみたてNISAフェスティバル2017(つみフェス2017)」に参加した。

続きを読む >>

| 1/12PAGES | >>

サイト内検索

新着記事の通知

トピックス

最近のコメント

  • 投信ブロガーが選ぶFOY2018でeMAXIS Slim先進国株式に全力投球
    ハイマージェ (11/17)
  • ダイヤモンド誌がバルチックカレー中国FC投資を批判
    結局 (11/13)
  • 楽天証券で楽天ポイント・楽天証券ポイントからの投信積立注文がスタート
    ゆうき (09/30)
  • 楽天証券で楽天ポイント・楽天証券ポイントからの投信積立注文がスタート
    たわら男爵 (09/30)
  • キングスレーキャピタルは投資詐欺か?被害者は?(2)
    鼠小僧 (09/26)
  • インデックス投資ナイト2018の第三部座談会に登壇した
    キセン (07/11)
  • 映画「ラストサムライ」にみるグローバリゼーション
    pandora jewelry (04/27)
  • つみたてNISA口座の買い付け設定を実施〜信託報酬0.1095%のあのファンドへ
    ハイマージェ (04/23)
  • 日本の現金決済比率は65%で先進国平均の2倍以上〜20万台のATM維持コストは年間2兆円
    パオ (03/20)
  • つみたてNISA口座の買い付け設定を実施〜信託報酬0.1095%のあのファンドへ
    ゆうき (02/25)