新着記事/関連記事

ヤスニITTイニシアティブが破たん〜コレア大統領が油田開発を表明

エクアドルで石油採掘の代替として国際社会から資金を集めて生態系保全を実施するイニシアティブが破たんした(AFPBB)。

シンガポールで過去最悪の大気汚染&中国都市住民の8割が呼吸器異常

スマトラ島等での野焼きで、シンガポールで過去最大の煙害が発生しているとのこと(ロイター)。

大気汚染に潜む中国石油天然ガス集団と中国石油の抵抗

深刻化している中国の大気汚染の背景には、中国の石油企業と環境行政の対立があるとのこと(ロイター)。

地球の持続可能性に関するハイレベル・パネルが示した新興国リスク

国連「地球の持続可能性に関するハイレベル・パネル(GSP)」が世界で急増する人口の需要を満たすのに十分な食糧、水、エネルギーを確保するための時間がなくなりつつあると指摘した報告書を公表した(ロイター)。

補償範囲を策定する原子力損害賠償紛争審査会が4月にスタート

原発事故の補償範囲の指針を策定する原子力損害賠償紛争審査会が4月にスタートするとのこと(時事通信)。

外国人の土地投資・土地所有は問題か?

外国人の土地所有に対する懸念が上がっている中、民主党の「外国人による土地取得に関するプロジェクトチーム」の初会合が開かれた(産経新聞)。

「水俣条約」で水銀の闇市場を撲滅できるか?

法的拘束力のある水銀規制条約制定に向けた第2回政府間交渉委員会が1月24日から千葉県で始まる(朝日新聞)。

地球温暖化は二酸化炭素が急増するずっと前から進んでいる?



赤祖父俊一著「正しく知る地球温暖化〜誤った地球温暖化論に惑わされないために」を読んだ。


地球温暖化の原因は二酸化炭素なのか?



広瀬隆著「二酸化炭素温暖化説の崩壊」を読んだ。私は、これまで地球温暖化を否定するのは「タダの目立ちたがり屋」だと思っていた。実際にこれまで読んだ地球温暖化否定論の本は、まともな論理展開でなかった。

遺伝資源のアクセスと利益配分(ABS)に関する名古屋議定書が採択

名古屋で開催されていた国連・生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)が閉幕し、遺伝資源のアクセスと利益配分(ABS)に関する名古屋議定書が採択された。

続きを読む >>

| 1/5PAGES | >>

サイト内検索

新着記事の通知

人気記事(はてなブックマーク数)

トピックス

最近のコメント

  • 分譲マンションとねずみ講の共通点〜新規顧客を集めないと破たんするビジネスモデル
    ゆうき (06/08)
  • 分譲マンションとねずみ講の共通点〜新規顧客を集めないと破たんするビジネスモデル
    オーナーTH (06/08)
  • メインの交通系ICカードをPasmo(ソラチカ)からSuica (ビューカード)に再移行
    ゆうき (06/04)
  • メインの交通系ICカードをPasmo(ソラチカ)からSuica (ビューカード)に再移行
    ハイマージェ (06/04)
  • 分譲マンションとねずみ講の共通点〜新規顧客を集めないと破たんするビジネスモデル
    ゆうき (05/11)
  • 分譲マンションとねずみ講の共通点〜新規顧客を集めないと破たんするビジネスモデル
    オーナーTH (05/11)
  • 2016年9月30日現在の妻のアセットアロケーション(資産配分)と投資商品
    ハイマージェ (04/25)
  • 非常用復水器(イソコン)の使用方法を知らなかった東京電力
    アルバートロンくん (04/13)
  • ジュニアNISAの利用者数が低迷〜ジュニアNISA制度の必要性を問う
    Bobおじさん (03/09)
  • スーモの賃貸・購入比較の試算はアンフェアではないか?
    Willy (01/26)